誤植情報

2020.09.01
誤植情報

誤植情報を更新しました(一問一答 刑事訴訟法(改訂五版)上巻 p.54)

平素より日本公法出版書籍をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
以下の出版物におきまして、内容の一部に誤植がございました。
訂正させていただくとともに深くお詫び申し上げます。

一問一答 刑事訴訟法(改訂五版)上巻
■p.54 事実上の監護権者の告訴権(13)問題

 問題文を以下のとおり差し替えます。
小学生A子の母親B女は、A子が3か月前に甲からわいせつ行為を受けていたことを知り、自らの意思で甲を強制わいせつ罪で告訴したが、B女は、告訴の1カ月前に、夫をA子の親権者として協議離婚し、通学の便宜上、A子を事実上養育していた。この場合、B女の告訴は有効である。

誤植情報一覧ページに戻る